So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン
前の3件 | -

上野パンダファミリー2019 [大熊猫]

20190102_000.jpg

上野動物園は2日から開園です!
福田園長さんのご挨拶から
20190102_001.jpg
2019年、大混雑でスタートw
20190102_002.jpg
上野動物園からの正式な独り立ち宣言は出ていませんが
シャンシャン、シンシン、リーリー
朝から独立しての展示になりました
シャンシャンには小さなお庭が与えれれましたが
登って寝れる木がないので
高いところが大好きなシャンシャンにとっては
ちょっとかわいそうな場所でした。
が、お年玉プレゼント!・・・なのかはわかりませんが
寝れる場所ができました!!(ちょっと寝にくそうだけどwww)
20190102_003.jpg

20190102_004.jpg

昨日、3日
20190103_001.jpg

20190103_002.jpg

20190103_003.jpg

20190103_004.jpg

20190103_005.jpg

20190103_006.jpg

20190103_007.jpg

20190103_008.jpg

20190103_009.jpg

20190103_010.jpg

お子ちゃまだったシャンシャン
だいぶお姉さんになってきました!!

nice!(24)  コメント(5) 

あけましておめでとうございます [雑感]

20190101.jpg
本年もよろしくお願い申し上げます

nice!(26)  コメント(15) 

今年も、ありがとうございました [雑感]

まさか今年一年
こんな事になろうとはw
2018年 127日、上野動物園に行ってました。
シャンシャンは一日のほとんどを寝て過ごします
まぁ子供の動物はみんなそうです。
ご存知の通り、大変な人気でふらっと行って会える状態ではありません
抽選(全部ハズレ)整理券、長時間の列と推移しましたが
シャンシャンが活動している時間に出会えるのは
まさに運!
ある程度、活動時間に傾向はあるものの
生活パターンは一定ではなく
時間を狙うのもほぼ不可能なのです。
とは言え、127日も通ったのだから
一通りの行動は撮れたのでは?とお思いと思いますが
実は、撮れてないシーンは山ほどあるのです。
難易度が高いシーンとして、授乳シーンがあります
観覧出来る時間内では1度程度しか行われず
時間は一定ではない為です
また、いいショットを撮るには親子のポジションが重要で
都合よくいい感じのポジションには出会えず
7回出会えましたが6回は親子どちらかが顔見えずでした。
現在では、シャンシャンは独り立ちし
ママのシンシンとは別で暮らしています
授乳シーンはもうありません。
段階的に行われた独り立ちは結果的に12月9日が
親子最後の日になりました。
僕はこの日を “奇跡の日曜日” と名付けました。

この日は親子最後の日になるだろうという事で
大変混雑していまして1日居て3回しか観覧できませんでした
1回目ですでにプチ奇跡が起こり、親子がじゃれ合うシーンに出会え
最後の日にこんなシーンに出会えるなんて!!と感動したのですが
本当の奇跡は2回目に起こりました
列に並んでる最中、ネット公開されているライブ映像で今のパンダが見れます
パンダ舎に近づいた頃、授乳が始まったことを知り期待が高まります
が、授乳時間は長くなく目の前に行った時は終わっていることは多多ありました
列が進み、シンシン、シャンシャンが遠くに見えてきました
授乳は続いています。でも頭を奥にして寝ての授乳でした
要は顔は見えない状態です。
でも。最後の授乳になるかもしれないこの瞬間に立ち会えた嬉しさは
すでに胸が熱くなる思いでした。
そうして列は進みシンシン、シャンシャンが目の前になりました
とその直後、シンシンが体を起こしてシャンシャンはおっぱいに吸い付いたままで
授乳が継続したのです。
もうこの時のことはハッキリ脳裏に焼きついていますが
言葉で表現する事は不可能です。
ただただ胸が熱く、目頭が熱くなった感覚は覚えています。
20181209_006.jpg

20181209_007.jpg

20181209_008.jpg
この授乳がシンシン、シャンシャンの最後の授乳になりました。
撮りたかった、親子の顔が見える授乳シーンは
最後の最後で撮れました
でも、そんな事よりもこの瞬間に立ち会えたことの嬉しさの方が
何倍も大きかったです。
今年1年、もっとも心に残る
“奇跡の日曜日” のエピソードで今年を締めくくりたいと思います。

当ブログをご訪問される皆様
今年も1年ありがとうございました
皆様にとって、2019年も素敵な1年でありますように!!

nice!(22)  コメント(5) 
前の3件 | -