So-net無料ブログ作成
検索選択

石畳を光らせたい! [鉄道]

むかーし、初めて都電荒川線に行った時
早稲田の電停も三ノ輪橋の電停も、石畳でした
残念ながら、今はどこにも残っていません。
でも、全国の路面電車の路線ではまだまだ残っているところがあります
先日に訪れた豊橋の市内電車もそう
2009年に行った時は、富山地鉄の市内線にも(いまはどうだろう・・・)

20170503_01.jpg

20090810_01.jpg

20170516_001.jpg

nice!(40)  コメント(14) 

昨日の豊橋 [鉄道]

今回は、出張ではありませんw
GW初日、行ってきました豊橋。
石畳の軌道を走る、豊橋鉄道カラーの旧型車を
ドラマティックに撮れたらなぁ〜、なんて・・・思いながら
日の出から狙いたいので火曜の夜に出発したのですが
もうすでに大渋滞。。。5時間かかって豊橋にw
20170503_001.jpg
ところが!現地に着くと豊橋鉄道カラーの旧型車は“やな場所”に留置されているではないですか!
“やな場所”とは・・・先日訪れた時なんとなく判ったのですが
営業所の留置線に止まっている車両は1日中走る運用にはつかないよう。
で、営業所の職員の方にお聞きすると・・・
「今日は夕方6時頃から走ります。でも状況によるので必ずではありません」
ガーーーーん

20170503_002.jpg
ということでいろいろ撮りはしましたが。イマイチ のらず。。。w
20170503_003.jpg

20170503_004.jpg

20170503_005.jpg

20170503_006.jpg

20170503_007.jpg

そして、やっと・・・やっと夕方
神様仏様!どうか豊橋鉄道カラーの旧型車を運用に入れてくださーーい!

キターーーーー! 18時10分留置線から出てきました!
(豊橋鉄道市内線営業所の皆様、ありがとうございました)
20170503_008.jpg

20170503_009.jpg

20170503_010.jpg

20170503_015.jpg
イメージしていた絵に近い感じで撮れました〜!!

20170503_012.jpg

20170503_013.jpg

帰路は、現地を夜9時に出て3時間で帰ってこれました(渋滞なし)
でも、遠いですね・・・豊橋www

ちなみに、豊橋鉄道カラーの旧型車はイベント用車両でもあり
6月から9月はビール電車、11月から2月はおでんしゃ(おでん電車)
として特別装飾で走るため、このノーマル姿で走るのは一部期間なのです。

おまけ
hanamuraさんがコメントに書いてた、豊橋名物 菜飯田楽 を食べてみました!
以外と(失礼)いけました!
田楽の甘味噌タレにカラシが乗ってるのですがそれがなんとも絶妙
美味しかったです!!(ありがとう〜、師匠)
20170503_014.jpg

nice!(34)  コメント(11)